電車  INDEX  電車

A列車で行こうはじまる観光計画の最新情報

2021年 3月12日にNintendo Switchで発売

A列車で行こうはじまる観光計画の内容

Nintendo系A列車で行こう
A列車で行こうDS、A列車で行こう3Dの系統の最新作となるのが、A列車で行こうはじまる観光計画です。路線やダイヤを計画し、鉄道や子会社で都市開発する、本格的な都市開発シミュレーションゲームです。
A列車で行こう3Dとの違い
A列車で行こう3Dは、数種類の資源を輸送するのが特徴的でした。A列車で行こうはじまる観光計画は、観光地に観光客を運ぶのが特徴的です。A列車で行こうはじまる観光計画にも資源がありますが、前回とシステムが大きく変わり、売買契約を結んでから該当する資源を輸送することになります。
パソコン版やPS4版との違い
A列車で行こう9やA列車で行こうExp.は、シナリオクリア条件に特徴がありませんし、路線図やダイヤも確認しづらいです。作った都市を眺めるのが主な楽しみ方ですので、都市開発シミュレーションというよりサンドボックスに近いです。
どうなる略称
「A列車で行こうはじまる観光計画」というタイトルは長いです。アートディンク公式Twitterは「はじまるA列車」というハッシュタグを付けていますが、「A観光」「A列車観光」「A列車Switch」の方が誤解がないと思います。
人の表示
A列車で行こうはじまる観光計画では、歩く人や駅で待つ人も表示されます。海外の都市開発ゲームでは当たり前でしたが、ようやくA列車で行こうでも実現します。
フェリー
A列車で行こう3Dにはなかったフェリーが追加されます。今までは離島に長い橋を架けていましたが、今回はフェリーで輸送することもできます。離島と言えば観光ですので、今回は離島の街づくりが面白いかも知れません。
立体交差駅
立体交差駅が追加されたことで、現実の路線も再現しやすくなります。特に、地下鉄路線に便利そうです。
回転が速い
A列車で行こう3Dは、3DSの性能に問題があり、画面の回転が非常に遅かったです。A列車で行こうはじまる観光計画は回転が速いので、時間経過など、処理全般が速いかも知れません。
描写は…
公式サイトの画像を見る限り、A列車で行こう3Dと大差ありません。Switchを携帯機としてプレイする分には十分だと思いますが、大型テレビでは安っぽく映るかも知れません。もっとも、描写に凝ると処理が重くなるので、シミュレーションゲームとしては致し方ないとも思います。
シナリオ8本
A列車で行こう3Dのシナリオは12本で、配信シナリオも数本あったことを考えると、8本というのはかなり少ないです。もしかしたら、A列車で行こうはじまる観光計画にも配信シナリオがあるかも知れません。
コンストラクションモード
プレイヤーが自由にマップを作れるモードです。今回はマップサイズも選べます。Nintendo Switch Online(有料)を利用して、作ったシナリオをアップロード・ダウンロードすることもできます。ただ、全ての人がNintendo Switch Onlineに加入している訳ではないので、QRコードなど、他の手段を用意して欲しかったです。
早期購入特典
パッケージ版の早期購入特典として、サウンドトラックCDが付いてきます。数量限定かも知れませんので、欲しい方は予約購入することをおすすめします。DL版にはありません。

A列車で行こうはじまる観光計画の暫定評価

観光やフェリーなど、A列車で行こう3Dの問題点が見事に改善されています。A列車で行こう3Dを楽しめた方なら、今作も問題なく楽しめそうです。

今までのA列車で行こうは、マップの一部を集中的に開発した方が効率的だったのですが、A列車で行こうはじまる観光計画は、観光や資源売買で隣町と交流する必要性が生まれます。こちらの方が現実的ですし、今までとは違った街づくりができます。

気になるのはゲームバランスと処理速度ですが、これはプレイしてみないことには分かりません。A列車で行こうはじまる観光計画の前に新型スイッチが発売されれば良いのですが…

★1つ分マイナスしたのは、シナリオが少ないことと、Nintendo Switch Onlineが必要な点です。ソフト以外にもお金がかかると、どうしても割高に感じてしまいます。公式配信シナリオが次々と無料配信されたら、★5つに上げる予定です。

- 暫定おすすめ度 -
★★★★☆

おすすめゲームと攻略情報

A列車で行こう3D(3DS) … 都市開発シミュレーションの傑作

A列車で行こうExp(PS4) … A列車で行こう9をPS4へ移植

RimWorld(PC) … 基地建設シミュレーション

ディスガイア6(PS4,Switch) … 超やり込みシミュレーションRPG